life

おうちごはんで大人のスパイスカレー

大人用と子ども用のカレーって別々に作ってませんか?

お子さんがいらっしゃる家庭で。カレーを作るとなると🍛

きっちん

スパイスの効いたスパイスカレーが食べたい!でも、子どもたちには辛いの無理だし💦

って、あるあるですよね。

我が家ではカレールーを2種類買って、別々の鍋で調理したり…。

でも、たまには大人もスパイスカレーが食べたいですよね。

そんなスパイスカレー初心者の私が以前に購入したレシピ本がこちらです。

この本を書いたひと

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

水野仁輔さん
1999年結成の男性8人組出張料理ユニット「東京カリ~番長」の調理主任。2008年に男性4人組の日印混合料理ユニット「東京スパイス番長」を結成。毎年インドを旅し、現地で料理セッションを行っている。カレーに関する著書多数。

スパイスカレーってハードル高くない?

実際、私もそれまでに作ったことがあったのは。

いわゆるお肉を炒めて、野菜を煮込んで。市販のカレールーを投入するよくある「家庭のカレー」だったのですが。

コロナもあって「自宅で楽しめる何か」を求めてこの1冊を購入したんです。

しかし、どうしてもイメージで。

きっちん

スパイスカレーってハードル高そうな💦

ってイメージを持っていたんです。でも、この1冊は違いました。それは。

基本の3スパイスで作れる!

カイエンペッパー、ターメリック、コリアンダー。きっと多くのスーパーマーケットさんで取り扱っている基本的なスパイスです。

スパイスはこの3つを使って、基本のスパイスカレー(チキン)にチャレンジできます。

私も何度も作りましたが、特に「わー!失敗しちゃった!」ということはないくらいに簡単でした。

そして感動しました。いつも子どもたちを甘めのルーを食べていたので(それもそれで美味しい)。

フライパンひとつで調理できる!

これもこのレシピ本の特徴です。

「フライパンひとつで調理できる」ということ。食べ終わったあとの洗いものも簡単ですよね。

実際に私が作った流れとしては。

きっちん

炒めて、煮るっていう感じでした。初心者の私でも簡単に作ることができたよ!

ページ内に写真がたくさん載っててわかりやすい!

これは初心者の私にとってもうれしかったポイントです。

写真がたくさん使われているので「イメージがつかみやすい」のと「今の自分の調理の流れで合っているか?」がタイミングごとに確認できます。(リンク先で下のほうにスクロールしていただくと、本にのっている画像を見ることができます)

基本の3スパイスに、別のスパイスを買い足して更にレシピ増!

カイエンペッパー、ターメリック、コリアンダー。

この3つのスパイスはさきほどご紹介しましたが、さらにこの本で紹介されている別のスパイスを増やしていけば、もっとたくさんのスパイスカレー作りをすることができます。

スパイスカレーのレシピ本なのに「洋食屋さんのビーフカレー」なんかも掲載されてますよ。

(リンク先で下のほうにスクロールしていただくと、本にのっている画像を見ることができます)

まとめ

スパイスカレー初心者の「はじめの1冊」として

本のタイトルにも「はじめてのスパイスカレー」を題されているように。

初心者の私にとってもわかりやすく作りやすいレシピ本でした。

まず最初に出てくるのが「チキンスパイスカレー」です。初心者のための1品目のスパイスカレーなのですが、

これがまためちゃくちゃ美味しいんです🍛

そして何より「ビールとの相性が…🍺」

週末の楽しみとして。仕事や家事・育児をがんばった自分へのご褒美として。

スパイスカレーとビールの組み合わせはいかがでしょうか?

(あ、もちろん飲酒運転はダメですよ!)

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

ブログ収益の一部を寄付に。

きっちんでした。

  • この記事を書いた人

きっちん

3児の共働き世帯のパパです。 家事や育児、かぞくを通じて感じたことを書いています。 このブログで得た収益の一部を。 おなかを空かせた子どもたちの寄付へ充てていきます。 まだまだこれからのブログですが、読んでいただいて本当にありがとうございます。

-life
-,